Twitter

はてな

元死文大学生Mなりの備忘録

これは、堕落を極めた1人の不憫な男の物語

岐阜・名古屋旅行記【2日目】氷菓聖地巡礼

どもども、Mなりやお。(岐阜弁)

 

引き続きです。

 

予定

9:30 起床

10:00 チェックアウト

11:00 カフェ

聖地巡礼

 

19:00 高山発

22:50 岐阜着

23:30 ネットカフェ

 

【予定使用金額】

交通費 300円

食事  2500円

宿 3000円

ロッカー500円

その他 1500円

計 7800円

残り 15880円

 

実際

8:20 起床 

9:10 チェックアウト

 聖地巡礼

11:00 宮川朝市

12:00 昼飯

 聖地巡礼

14:00カフェ

14:50 飛騨古川駅着

16:50 飛騨一ノ宮駅着

水無神

暇つぶし

18:20 高山着

18:40 晩飯.お土産

19:40 高山発

24:00 ネットカフェ到着

交通費 300円

食事 2500円

宿   1760円

ロッカー 400円

その他 2615円

 

計  7575円

 

残り  14886円

 

 

ラインの通知で起きたが目覚めが良かったのでそのままチェックアウトしました。お目当てのラーメン屋は11時から開店なのでまずは氷菓というアニメに出てきた図書館に行きました。

f:id:crw09ry19:20181215114110j:image
f:id:crw09ry19:20181215114807j:image

 

アニメのままで驚きました。

中も入って見ました。

建物としての完成度が高く、上品でした。

また中にはちょっとした資料館もあったので見学しました。

飛騨高山出身の作家滝井孝作の家には"我ら自らを王と思いて"が飾られていたそうです。(メモメモ)(撮影には許可が必要らしいのでやめときました)

 

さて次は氷菓の舞台となった神山高校こと斐太高校に足を運びました。

 

 

しかしここで思わぬトラップ。

ちょうどこの時間に高山名物の宮川朝市がやっていたため道が大賑わい。海外からの観光客も多かったです。

 

だがここは男Mなり。朝市の誘惑に負けまいと断固たる決意で高校に向かいました。

自分が通っていた高校に向かう時にはこんな気持ちになったことはないのに。

 

 

そして無事に到着!

f:id:crw09ry19:20181215114754j:image
f:id:crw09ry19:20181215114750j:image
f:id:crw09ry19:20181215114759j:image
f:id:crw09ry19:20181215114803j:image

 

原作の画像は省略します。

 

 

 

舞台を忠実に再現する京アニはさすがです。

ここが今日で1番感動しました。

感涙しかけた結果、この高校に通いたかったとこころから思えてしまいました。

原作も溜まったので是非二期を 期待 したいところです。

 

この時点でだいたい11時。

さてそろそろ昨日行けなかったラーメン屋に向かおうと思った矢先また立ちはだかる宮川朝市

f:id:crw09ry19:20181215143232j:image
f:id:crw09ry19:20181215143228j:image

 

そして2分後

 

 

 

 

ペロリ!!!

 

f:id:crw09ry19:20181215144043j:image
f:id:crw09ry19:20181215144040j:image

 

 

やってしまいました。

 

1枚目の写真が飛騨牛串と飛騨地ビールです。

 

それぞれ500円ほどと高いのですが思わず声に出してしまうほど美味しかったです。

 

あと店のおばちゃんも可愛らしかったです。

 

 

なんだかんだお土産も買ってしまう始末。

朝市恐ろしや。。

 

 

気温も下がってきて雪も降ってきたので早く暖かいラーメンを食べたい…

3分ほどで到着。

流石に売り切れということはありませんでした。

 

 

だがしかし、

 

 

 

20人近く並んどる…

 

 

 

しかもカップル多くてびっくり。

 

最近の人気スポットなのでしょうか。

 

若干岐阜弁がうつってしまいました。

 

30分ほど待ってようやくご対面。

 

 

 

さてお味の方は

 

 

 

 

うまみ!うまみ!

(また写真を撮り忘れた)

f:id:crw09ry19:20181215202930j:image

 

店員さんも気さくで疲れが吹っ飛びました。

 

その後は徒然なるままに?散歩。

 

今回の旅行で気づいたのですがどうやら私は

が好きらしく氷菓とは関係ない橋の写真もたくさん撮っていました。

【鍛治橋】

f:id:crw09ry19:20181215203234j:image


f:id:crw09ry19:20181215203302j:image

【連合橋】
f:id:crw09ry19:20181215203306j:image

【不動橋】21話
f:id:crw09ry19:20181215203254j:image

【不明】
f:id:crw09ry19:20181215203258j:image

【弥生橋】
f:id:crw09ry19:20181215203239j:image

 

【不明】
f:id:crw09ry19:20181215203244j:image

【中橋】小説 箱の中の欠落に登場

f:id:crw09ry19:20181215203250j:image

 

もちろんカフェ(3話)にも行きました。

 

f:id:crw09ry19:20181218092053j:image
f:id:crw09ry19:20181218092056j:image

 

時間が余り暇なのでついでに君の名の聖地にも行ってきました。

ただ歩き疲れたのか

この写真だけ撮った後はダラダラしていました。f:id:crw09ry19:20181216180012j:image

 

ちなみにこの日ちなみに主に移動に使ってる高山線はTHE LOCAL線なので早くても電車は1時間に1本遅い時には2時間に1本しかきません。

 

乗り遅れると予定が一気に狂い場合によっては帰宅難民になるというこのプレッシャーの中の旅行はゾクゾクしました。

 

そして高山駅のとなりの飛騨一ノ宮駅で降り、またも氷菓の聖地である水無神社にも行ってきました。

f:id:crw09ry19:20181218104936j:image

この時点で午後17時。

外はかなり暗く

何も見えない状況が続きました。

f:id:crw09ry19:20181218091949j:image
f:id:crw09ry19:20181218091946j:image

 

夜飯は節約と時間短縮のためマックで済まし、そのまま岐阜市に帰りました。

そして無事にネットカフェに到着しました。

なんだかんだ寝れたのは2時過ぎ。

初めてのネットカフェでの泊まりは刺激的でした。いろいろと

 

 

予想外の出来事

①新しい旅の仲間が加わってくれました。

 

 

 

     口内炎くんです。

 

② 2日で30キロほど歩いたため、靴が瀕死状態です。

 

 

③ 食事の金額が予定とピタリ賞でした。

 

ぐるナイみたいに金が欲しいものです。

 

 

 

 

 

旅行たのしい。天職は浮浪者なのかもしれません。

 

 

 

 

3日目は若干やることはないですが

つらつら書きたいです。

 

言い忘れていましたがこの旅行記ブログは

電車の移動中や待ち時間などを使って片手間でまとめて書いているのでどこかしらで不整合や支離滅裂なことを言っているかもしれませんがご了承ください。

 

 

 

 

ではまたっ!