Twitter

はてな

死文大学生Mなりの備忘録

主に会計士試験や合格後の話、旅行その他雑談、英語勉強中。底辺から脱却してゆくゆくは新世界の神になるつもり。

小学校時代の『運動会』ってとても楽しかったよねというだけの話

どうもこんにちは、最近運動不足で200m走っただけで息切れのMなりです。

 

 

 

今年も残すところ残り2か月、1年経つのも早いですね。

年が明けるのも早い気がしますが、小学生から中学生、そして高校生と幼少期と青年期の時間もあっという間に終わってしまった気がします。光陰矢の如しとは真理ですね。。

 

 

そしてついこの間大学に入ったかと思いきや、もうあと1年で卒業というところまで来てしまいました。順調に単位を取れれの話ですが。。

大学は勉学と人間関係以外に関してはまあまあ充実した生活がおくれていたのでないかと思います()

 

 

 

そんな10月ですがその中の日本の祝日に体育の日があります。毎年10月の第2月曜日がこれにあたり、この日に合わせて各学校が運動系のイベントをやることが多いです。東京オリンピックの開会式がきっかけらしいですね。制定当初は10月10日でした。

 

"統計的に晴れが多い日が体育の日になるように設定した"というような嘘か真かわからない文言もあるくらいですからそれだけ日本人にとって思い入れが深い日なのでしょう。

 

www.stat.go.jp

しかし最近では特に運動をしない人が増えているそうですね。

 

 

 

かくいう私は今からでは想像ができないくらい運動が好きでした。小学校時代は地元のスポーツクラブみたいなものに入っていましたし、球技大会も積極的に参加していました。

 

(それが今となってはこのありさま。体たらく、落ちぶれ。

短い間に何があったのでしょう。。。)

 

 

 

その中でも特に思い出に残っているのは小学校時代の運動会。

 

 

なんであんなに楽しかったんでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

学校によっては組白組だけでなく組や色組などもあり、まるで高校の体育祭みたいなところもあるそうですが、私たちの学校はオーソドックスに組白組に分かれていました。

 

 

 

そして確かクラスの垣根は関係なくランダムにまたは教師が相談して組が分けられます。

 

 

その組が運動会の1月ほど前に組が発表されます。

 

 

さっきまで仲良く話していた友達同士が敵組になってバチバチしたり、運動神経が良いクラスメイトと同じ組になって喜んだり、気になるあの娘が同じ組になったりと盛り上がる要素しかありません。

 

そして運動会までの期間それぞれの組が応援の練習をしたり参加する競技のリハーサルをしたり、たまには敵地偵察をしたりとドキドキわくわく刺激的な体験をします。

 

 

運動会までの時間も相当楽しかったですね。今でも応援歌は覚えています。

あと私の学校では確か自作の(おそらく歌詞だけ変えた)応援歌も歌いました。

 

それにダンスを加えたり、楽器を演奏したりすることで団結力がより高まります。

 

 

 

 

 

運動会当日の楽しさは言うまでもありません。

 

早めに学校に行き、仲の良い友達と『今年も勝とう!』などと𠮟咤激励し合いました。

 

 最後の学年選抜リレーも盛り上がりましたが、玉入れや大玉ころがしなど組で協力しておこなう競技もまた違った盛り上がり方がありました。

 

 

 

 

運動会がなぜ中高と違って楽しかったかといえば、家族も見に来れるような一大イベントだからでしょう。

 

 

 

 

昼休憩の間は家族や友達とご飯を食べながら午後のことを話したり、終わった後何をするか話したりしました。

 

 

また競技中に流れる定番のクラシックが良いというのも楽しいと感じる理由でしょう。

運動会で流れる曲名だけ並べられてもわからないと思いますが一度は絶対聞いたことがある曲ばかりだと思います。

 

 

 


天国と地獄/運動会BGM


ウィリアム・テル序曲/運動会BGM

 

 


クシコス・ポスト

 


ポルカ《狩り》(J.シュトラウス)

これが中高あたりの体育祭だとJ-Pop中心になってしまうので少し盛り上がりに欠ける気がします。

 

 

 

主に土日に行われるこの運動会は小学生時代の私たちにとって、違った景色を見ているような特別な日に感じられました。

 

 

今の記憶を維持した状態でもう一度小学生時代をやりなおしたいです。

 

精神年齢は永遠の小3だと自負しているのでたぶんうまくやっていける気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとがき

 

実は今週の土日に偶然、運動会合宿という名目のサークル合宿に行ってきました。

 

土曜の昼は体育館で運動があまり好きでない人でも楽しめるようなレクや各々持ってきた道具でスポーツをしました。

 

私は二年ぶりにバスケをしたのですがとても楽しかったです。

 

その後は夜のレクに移り、お酒を飲みながら幹事が用意した頭を使うゲームをしたり、大学生らしくバカ騒ぎをしたり、トランプをしたりしました。

 

もともと運動にステを全振りして合宿に挑んだため夜レクは寝るんじゃないかと思ったのですがそこはお酒の力でなんとかなりました。

 

そして今日の日曜日、予想をはるかに上回る筋肉痛に見舞われましたが、無事帰宅できました。

 

あと後々気づいたのですが両ひざからあざが生まれていました。

おそらくフリスビードッジボールなるものをしたときにスライディングキャッチをしまくった結果のたまものでしょう。

 

 

まあ今後運動はしないと思うので、そのあざは勝利の勲章としてそのまま残ってほしいです。

 

 

これが最後の合宿となりましたが楽しかったです。

 

幹事ありがとな!!!(見てない)

 

 

 筋肉痛に見舞われながらもなんとかブログを書き終わりました。

指先の筋肉痛はまだましだったのでなんとかなりました。

これがブロガーとしてのプロ根性なのでしょうか。

 

 

 

月間PVが10000を超えたあかつきには大学生を名乗るのをやめ、ブロガーを名乗ろうと思います。

 

 

 

 

 

土日の読めなかった分のブログはまとめて読みます。

 

 

ではまたっ!